解約マスターの部屋

解約マスターの部屋

ソフトバンク インターネット 解約

【今年最後】ソフトバンクのお客様サポートの対応について これってそんなものなん...

投稿日:

【今年最後】ソフトバンクのお客様サポートの対応について これってそんなものなん...

ソフトバンクのお客様サポートの対応について これってそんなものなん...

ソフトバンクのお客様サポートの対応について
これってそんなものなんでしょうか?
2年以上契約していたソフトバンク光を解約し、別のインターネット会社に乗り換えました。その手続きの時に電話のやりとりで、NTT 回線を残しますか?それとも外して回収しましょうか?とあったので、回線の撤去を依頼(無料でOKとの事)
日取りを決め、どうしても立会いでないと出来ないとの事だったので、こちらも予定を変えたりして何とか立会いの都合をつけました。
撤去作業の日までに、ソフトバンクから「ソフトバンク光 回線撤去工事日のご連絡」が届き、そのDMには工事日・時間帯・立会い「要」が記載されていました
撤去の工事日になり、回収業者より少し早いが行っても良いか?との事前電話があり来てもらったが、撤去工事がなくNTTモデムの回収のみだったので、工事は?と聞いたら、「私たちはモデム回収だけの担当なので」との事。
結局その後も撤去担当が来ないまま予定時間を越えたので、DMに書かれた(ソフトバンク光の)問い合わせ番号にその旨を伝えると、どうやらその業者の手違いか何かでモデムの回収のみとなっていたようです。との回答。
DMには明らかに「回線撤去工事日のご連絡」とあるので、ではNTTなりその業者なりに連絡と取って、作業がなされてない事を連絡してもらって、何なら私の携帯に掛け直してもらってください!と伝えたところ、ソフトバンクの電話先の女性は、モデムが回収されてしまっているので、こちらからは確認できないんです。申し訳ありませんの一点張り。
ラチが開かないので、上司に代わってもらった(取り継ぐまでに20分以上かかった)が状況は同じ。
こちらに(NTT側の)電話番号と伝えるので、お客様から電話してくださいの回答を続ける上司。
長々と書きましたが、どうも納得ができません。
私が大人気ないだけなのでしょうか(汗)
ご意見を頂ければ幸いです

アンサー

まず、「工事」を勘違いしているか思います。
回線事業者の言う「工事」と言うのは、「回線を使えるようにするための作業全般」を言います。
何もケーブルを敷設したり、撤去したりする作業の事だけを指すわけじゃありません。
従って、回線事業者側の繋ぎ込み、設定変更、利用者側の電柱からの引き込み、屋内配線、そして回線終端装置の設置、これら全て工事です。
当然、家の状況次第で実際に行う内容は変わります。
回線終端装置の撤去だけでも、それも撤去工事です。
で、ケーブルの撤去が必要かどうかは、あなたが次に何処と契約したのかで変わります。
必要がなければ、ケーブルはそのまま使います。
従って、
>どうやらその業者の手違いか何かでモデムの回収のみとなっていたようです。との回答。
手違いと言う言い方が正しいかどうかわかりません。
ケーブルは流用するなら、回線終端装置の回収のみで正しいですから。
>ソフトバンクの電話先の女性は、モデムが回収されてしまっているので、こちらからは確認できないんです。申し訳ありませんの一点張り。
これは、ソフトバンク光として出来る事は、通信可能状態かどうかを調べる事だけなので、回線終端装置がない以上確認は出来ないと言う事ですね。
で、工事内容その物はソフトバンク光の範疇ではないので直接NTTに言う事になります。
工事に来る作業者もソフトバンク光から派遣されるわけじゃなく、ソフトバンクはNTTに依頼して、NTTが実際の作業者に作業内を伝えて派遣します。
従って、あなたがNTTに電話してケーブルは残したままになるのか聞けば良い話だと思いますが。
◆tom********さま
コメントありがとうございました
新しく契約したインターネット会社に新たな回線を引いてもらったので、現在自宅にはNTTと新しい会社の2線が電柱から引かれているので、もう今後使う予定のないNTTの線を撤去してもらいたかったのです。
◆>撤去の工事日になり、回収業者より少し早いが行っても良いか?との事前電話があり来てもらった
>工事は?と聞いたら、「私たちはモデム回収だけの担当なので」との事。
来た担当者はモデムの回収だけ、同時に他の担当者は設備の撤去もしている(屋内の撤去は無い)ということでしょう
よく考えてごらんなさい。質問者様が質問内容で記載した内容だと結果的に質問者様がSoftbank光をかき乱しているだけだと思いますよ
◆回線はNTTです
プロバイダはソフトバンク
NTTフレッツ光・・回線提供事業者
プロバイダ ・・インターネット接続事業者
両者は無関係です
◆回線の撤去は業者はあまりやらないです。
理由はまたNTT系の光回線を使うなら回線を残しておいた方が業者もお客さんもメリットあるからです。
なのでモデム回収のみが通常です。


質問タグ:モデム,ソフトバンク,ソフトバンク光,立ち会い,回線撤去工事日,回線終端装置,ケーブル

【実績No.1】建築工事の請負契約に関しまして質問がございます。お力をお貸し頂け...

建築工事の請負契約に関しまして質問がございます。お力をお貸し頂け...

建築工事の請負契約に関しまして質問がございます。お力をお貸し頂ければ幸いです。
現在私は、工務店として個人経営を行っています。最近始めたばかりでH30年10月で一年となります。 現在行っている工事を請負った時に書面で契約書を交わしておらず、約束事を守っていただけていないと感じ、契約を切る事が出来るかのご相談です。
今の仕事としましては、建築現場の現場管理を行っており、元職場(a会社)から業務委託を受け行っています。
a会社からは、急きょ人手が欲しいとの事で呼ばれましたので、書面で請負契約等を交わしておらず、請負の条件等も口頭で話し、お互い了承の上、行うようになりました。それから、半年が過ぎ工事も中盤を過ぎてきたところ、今の請け負っている現場の他に、私のもとに新規のお客様から工事の依頼が入りました。話を進めていきたいところなのですが、a会社からは、当初の約束事と違う『今の現場を優先してほしい。』と言われました。
当初の約束は、私も一年目との事で、他に営業に回ったり、工事も行いたい。と相談したところ営業、工事を行っても構わない。しかし、現場の進捗に影響が出ない様に。との事で、もちろん、私もどちらも中途半端にお返しするつもりもありませんでしたので、その内容にお互い合意していました。
そこで現在の状況は、新規のお客様と話を少しずつ進めさせて頂いておりますが、日中は現場に常駐、19時から事務処理、図面作図を行ってい22時めどまで事務所で仕事を行っており、帰宅後新規のお客様の仕事を行っています。
新規のお客様とも話が進み土地が仮決定したので、a会社に状況を話し、
『新規の工事を行いたいので、日中の一時的な外出(行政へ事前協議等を行うため)。夜22時過ぎるまでの仕事量を制限してほしい。と相談したところ、『私の力不足で夜遅くまで仕事をしている。能力があれば、外出もいい。18時に帰っていい。』との返答でした。
私としましては、明らかに仕事量が多くそこに原因があると思っています。仕事の内容を上げさせて頂きます。
・1367㎡の6階建てs造の旅館を2人で管理。(他、所長(a会社の方)。設計の方とのやり取りがメインの仕事。)合計3人。
・業務内容 施工状況の確認。墨出し。清掃。養生。片付け。現場指示。施工写真。施工図作成。その他、(コンクリ斫り。岩綿めくり。業者打合せ。交通整理。施工報告書の作成)等。
基本的に、a会社は自分らに仕事を無責任に丸投げしていると感じています。
先月のことですが、設計の方(a会社への依頼先)から現場管理費が高すぎるとの事で交通費を払えない。と言われa会社から強制的に値引かれました。(月額30万+消費税+交通費3万)
a会社は、普段からこの現場を設計された企業と業務提携を行っているので、法律業務に詳しく、自分が辞めると申し出た時は、不当契約。手抜き工事(施工誤差を施工ミス等の当てつけ)。で損害賠償で訴えられる恐れがあります。a会社の方とは喧嘩別れをしても構いませんが、裁判等になれば対応出来るかわかりません。
私としましては、
・契約期間を定めておらず、合意しない場合は解除が可能。
・その他で工事を行っていいとの約束事にご対応頂けなかった。
・過酷な労働
・契約金額の不当な減額
で契約解除は可能と思います。
私事、無知で文章も乱雑で大変申し訳ございませんが、この文章をお目に掛かれた方からの
知識を頂けないかと思っております。
キレイに辞めれる手段がございましたら、知識をお貸し頂けないでしょうか?
以上、宜しくお願い申し上げます。

アンサー

まず、「元職場(a会社)から建築現場の現場管理の業務委託を受け行っています。」
ということですね。これは、「現場管理」という仕事をすることを約束して、その報酬を受け取るということで、仕事の内容も詳しく設営してありますね。
そうすると「請負契約」であり、これは「諾成契約」といわれて、口頭でも成立しています。
つまるところ
(請負)
第六百三十二条 請負は、当事者の一方がある仕事を完成することを約し、相手方がその仕事の結果に対してその報酬を支払うことを約することによって、その効力を生ずる。
ということです。期限が定められていない請負契約を打ち切ることは請負人からはできるという規定はありません(注文主からは打ち切れます。)。しかし、「建築現場の現場管理」が仕事ですから、一般的には、その建築工事が終わるまでが契約期間であると考えるのが普通ですね。そうすると、
・契約期間を定めておらず、合意しない場合は解除が可能。
という考え方にはかなり無理があると思われます。
次に、
・過酷な労働
と言われていますが、仕事の内容は定められているのですから、請負人の方で仕事をする義務があり、過酷だと思えば、自分の責任で人を雇ってでも解決する必要があります。
よって、契約解除の理由にはなり得ません。
・その他で工事を行っていいとの約束事にご対応頂けなかった。
ということですが
『新規の工事を行いたいので、日中の一時的な外出(行政へ事前協議等を行うため)。夜22時過ぎるまでの仕事量を制限してほしい。と相談したところ、『私の力不足で夜遅くまで仕事をしている。能力があれば、外出もいい。18時に帰っていい。』との返答でした。
といことですが、動機が「新規のお客様とも話が進み土地が仮決定した」という一方的な理由であり、a会社とは全く関係がありません。
上記では、「能力があれば、」という条件付きで在り、これは、「a会社の仕事に差し支えなければ」という条件ですが、質問から受ける印象だと、「新規のお客様」の仕事をするためには、a会社と約束した仕事が出来ないと言うことのようですね。
そのような状態では、解約の理由になりません。
よって、勝手に仕事を止めれば、a会社から「契約違反」とされ、どういう法的措置をとられるか分かりません。そもそも、無理だと分かりながら、新しい仕事をとったことに問題があり、人を雇ったりして解決するしかありませんね。
のこるは、a会社と相談して、円満に仕事を辞めることです。
残る別の問題として、
「先月のことですが、設計の方(a会社への依頼先)から現場管理費が高すぎるとの事で交通費を払えない。と言われa会社から強制的に値引かれました。(月額30万+消費税+交通費3万)」というのがありますが、これは「下請法」に違反する可能性があります。
下請法の適用資本関係は
s://wwwjftcgojp/shitauke/shitaukegaiyo/gaiyohtml
の通りですが、この適用があると
「不公正な取引方法」にあたります。
s://wwwjftcgojp/shitauke/shitaukegaiyo/oyakinsihtml
の「あらかじめ定めた下請代金を減額すること。」にあたります。しかし、このことで解約することは出来ません。
公正取引委員会に報告して、止めさせてもらう必要があります。
ただ、相手と交渉する場合に「こうしたことであれば、約束が違うから、止めさせてもらいたい。」ということは出来るでしょう。
a会社は、普段からこの現場を設計された企業と業務提携を行っているので、法律業務に詳しく、自分が辞めると申し出た時は、不当契約。手抜き工事(施工誤差を施工ミス等の当てつけ)。で損害賠償で訴えられる恐れがあります。a会社の方とは喧嘩別れをしても構いませんが、裁判等になれば対応出来るかわかりません。
a会社が決めることなので,お答えできません。
円満解決を図るのが一番ですが、事の起こりが「他社の新しい仕事をとる」ということにあり、それ故、今までの仕事が困難になったと言うことですから、虫の良い話であり、交渉は困難なものになりそうですね。
◆こう言う問題を考えるときは、相手の立場に立って考えることが必要でして、相手にしてみれば、契約書のあるなしにかかわらず、規定の報酬で規定の仕事が平穏無事に行われてきた。
ところが、相手が新しい仕事を取って来て、「そちらの方で忙しくなったから、仕事の時間を短くしてくれ。」と言ったので「仕事に差し支えなければご自由に。」と言って許した。
ところが、今度は、「それでは、あたらしい仕事に差し支える。元々労働時間が長すぎるのがけしからん。」と言い出した。
こうした場合に、相手の主張を、貴殿は認めますか?
◆下請法という回答もありますが、記載の業務であれば建設業法に該当する契約なので、下請法が直接適用されることはありません。
例えば、下請法であれば「業務完了後60日以内の支払いと定められていますが、建設業法であれば50日」です。
書面による契約を締結しないでの工事請負は「建設業法違反」です。
また、今の仕事は「請負契約」なのでしょうか「業務委託契約」なのでしょうか?
質問文からは正確な契約状況や内容が判断できないので、法律に詳しい人にでも契約書を開示する、やり取りを記録したものを見せる、実情を話す等して打開策を見つけることです。
国交省にも相談窓口があります。
書面がないので争いは「言った、言わない」になるので、いつ、どこで、何を言われたを記録しておくことです。
まずは「契約書を締結して下さい」と言ってみてはどうでしょうか?
◆契約の解除とかじゃなくて、契約をしていないっていう状況がお互いに問題です。
心配すべきは業界のことで、業界ってめちゃくちゃつながってるので、バックレとか喧嘩わかれはいずれ損をします。うまく収めた方がいいです。
◆皆さん、すごい長文で丁寧な回答ですが簡単に言うと下請法違反です。
地域の公正取引委員会に相談するのが一番いいかと思います。
◆契約書を締結せずに業務を始めたのに原因はあるが、例え契約書があったとしてもこういった業務では、全ての不測の事態に対応できものではない。この様な情況でキレイに終わる方法は逸失利益を放棄する積りで対応しないとうまく行かない。弁護士を立てたり法的手段に訴えても殆どの場合、時間とお金の浪費になってしまう。この問題から早く逃れ逸失利益を失い更に費用が掛かっても良いなら弁護士へ丸投げという方法になる。弁護士は相談した当初は自身に同調して逸失利益を取れる様な発言をするが弁護士契約を締結すると途端に手のひらを返す様に意に反した和解を促して来る。被害を最小限に収めたいなら妥協点を見つけ自ら粘り強く先方と折衝するしかない。この時、我慢して儲からない業務を続け最後まで付き合うか、先方との関係が悪化してもこれを最後と決め可能な限り勝ち取るか、逸失利益を放棄して強制終了するかは今後のa社との付き合い方に掛かって来ると思う。
なお、事前に条件を詰めて契約書締結をする事は必須だが、それでも不測の事態は起こる事があるので、契約書に盛り込んだり対応策を修練する事は必要。又そうなる兆候は必ずあるので事前に察知し対応策を講じる事も必要。
◆口約束だけで行う事ではありません。個人事業者として独立している以上、全てを書面で行う事です。それをしていない質問者様の責任も大きいと思います。
さて、現在の請負が口頭であれ民事上の契約は成立しています。それを破棄する事は民事損害賠償請求の対象となります。これは、質問者様だけではなく、相手の会社も同じです。契約金額を不当に減らすことも出来ませんし、契約期間を超えてまで仕事をする必要もありません。ですが、現場が完了するまでとか、時間を定めた契約であれば、その定めに従いなされることです。そのあたりの契約がどうなっているか、口頭では言った言わないの水掛け論となり、どちらの言い分が正しいかの判断は裁判でも出来ません。話し合いで解決できないのであれば弁護士を入れることです。


質問タグ:下請法,工事,岩綿,請負契約等,書面,喧嘩別れ,契約書

【コスパ最強】回答に対する返信で、返答になっていない返信が来たら無視か違反報告...

回答に対する返信で、返答になっていない返信が来たら無視か違反報告...

回答に対する返信で、返答になっていない返信が来たら無視か違反報告ですか? (例)回答になっていないですね。

アンサー

まさにその通りです。
返答になっていないだけでなく、他人を不快にさせることが目的の回答や返信、それらに関する書込は
①無視
②回答を削除する
③コインがマイナスされたら、マイナス分だけ投票で補完する
④度が過ぎる場合は違反報告
⑤IDをブラックリストへ登録
です。
つい先ほども非常識かつ陰湿な質問に遭遇し、案の定、こちらの回答に対して「馬鹿ですか?」との挑発。
速攻で回答を削除、違反報告しました。
最近のYAHOO知恵袋運営さんは違反報告にもこまめに応じているようです。
ちなみに、通常の質問であっても誰かが不快と感じて違反報告をした場合、やはり質問削除される事が増えました。
◆スルーで十分だと思います。
いちいち相手をしていてもキリがありませんので。
◆返答になってない程度で違反報告していたらきりがない気がします。
私だったら、無視です。たまにはそれでも返信する事もあります。


質問タグ:回答,返答,違反,返信,無視,スルー,キリ

-ソフトバンク インターネット 解約
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,